時事

坂本大志のコロナ濃厚接触者は誰?麻雀界へコロナ感染拡大の可能性!

坂本大志がコロナ陽性!

 

濃厚接触者は誰でしょう?

 

今後麻雀界にも、コロナの魔の手が広がるかも!

 

 

ついにプロ雀士も!「坂本大志がコロナ陽性反応で入院!」

 

対戦相手は大丈夫?「麻雀界へコロナ感染拡大の可能性!坂本大志のコロナ濃厚接触者は誰?」

坂本大志がコロナ陽性反応で入院!

プロ雀士の坂本大志さんが、コロナ陽性感応で入院されました。

坂本大志さんの自覚症状&経過をざっくりまとめると

 

  • 3月31日(火)午後に発熱症状&自宅療養
  • 4月3日(金)PCR検査を受診
  • 4月5日(日)午前中、新型コロナウイルスに感染結果が判明

 

「命に別状はない」と報道されていますが、

 

現在都内医療機関に入院&治療中とのことです。

 

 

発熱の自覚症状がでてから、仕事をキャンセルして自宅療養していたことは、

 

感染拡大防止の面で、とても評価されるべき行動だと思います!

麻雀界へコロナ感染拡大の可能性!坂本大志のコロナ濃厚接触者は誰?

麻雀は感染リスクが高い?距離感は?

そもそも、麻雀は、人同士の距離が近いイメージがありますね。

手を伸ばせば届く距離に対戦相手がいます。

 

厚生労働省が推奨している「3つの密を避けましょう」には

 

  1. 換気の悪い密閉空間
  2. 多数が集まる密集場所
  3. 間近で会話や発声する密接場面

 

が挙げられています。

 

麻雀は、意識しないとこの3密が揃ってしまう、感染リスクの高い場所なのではないでしょうか。

坂本大志と対戦リスト

坂本大志さんは、3月31日の発熱の自覚症状が出るまで、麻雀対戦をしています。

四神降臨2020王座決定戦で優勝した坂本大志さん!

 

おめでとうございます!

 

 

この時の対戦相手は

  • 原浩明さん(麻将連合・第17期将王)
  • 堀慎吾さん(日本プロ麻雀協会・第18期雀王)
  • 多井隆晴さん(RMU・第11期令昭位)

です。

 

対戦中や写真撮影時など、マスクを着用している様子は見られません。

対戦相手の一人・多井隆晴さんは、

 

坂本大志さんのコロナ陽性報道後、ツイッターを更新しています。

その後、坂本大志さんとも連絡をとっているようで

 

お互い元気そうで何よりです。

スポンサードサーチ

麻雀界へコロナ感染拡大の可能性!坂本大志のコロナ濃厚接触者は誰?まとめ

じわじわと各業界に感染拡大している、新型コロナウイルス。

 

どうしてもお互いの距離が近くなる麻雀は

 

今後対戦が難しくなっていきそうです。